Blog ツキ・ブログ

体験入学受付中

HOME // ツキ・ブログ // 商用レシピ開発・情報公開範囲についてのご相談と費用変動のご案内

Blog 読むとツキがあがるブログ

CATEGORY


商品開発

商用レシピ開発・情報公開範囲についてのご相談と費用変動のご案内

2017.3.21 2022.5.6 更新

当方の商用レシピ開発サービスは、情報公開範囲で【変動料金制】になっております。同様のサービス内容でも、秘密保持が多いと費用が増し、秘密保持が少ない(情報公開範囲が多い)ほど費用は抑えられます。詳しくは続きをご覧下さい。

目次

最も予算を抑えた「情報公開許可コース」

「情報公開許可コース」のメリットは最大限費用を抑えられること。でも情報公開すると不利益があるんじゃない?とご不安かもしれません。1番の気掛かりは「レシピがパクられる」心配でしょうか。結論を申し上げると、レシピは盗めても商品は簡単には盗めません。正確にはレシピの数字は盗めても「再現ができない」のです。

例えば音楽の世界だと「人気アーティスト」の曲を別人が歌っても「売れない」と思います。楽曲だけパクっても・歌手(グループ)イメージ・歌唱力(演奏力)・審美性・タイミング…など「ただマネすれば良い」とは言えません。

スイーツレシピも同じで、パクられる心配は杞憂に終わります。レシピの数字は大切ですが、人や機材、場所や材料調達…「売れる商品」は数字のマネでは到底再現できないものです。

公開範囲のお願いの具体例を列挙します

情報公開許可コースは以下の全てを了承いただく場合に適用されます

A【ホームページ、SNS掲載】
・LINEやり取り(アイコン・個人名は伏せ)
・ビフォーアフターの変化
・口コミ(ご感想)
・御社情報(地域や業種)
・開発過程のお知らせ
・事例、実績として

B【専門家育成の教材として】
・インターン生の実習
・テキスト資料

C【レシピの運用許可】
・レシピ販売(BASEなど販売サイト)
・講演会
・マザースイーツ「レシピ本」掲載
※Cの運用は契約終了から1年経過後に適用

D:【マザースイーツコラボ】
マザースイーツメンバーと共同開発、といった文言をパッケージ・看板などへ入れていただく

情報公開については依頼主さまの悪いようにはしません。理由は以下に続きます。

女性パティシエ活躍社会にご協力を!


情報公開許可コースの費用が抑えられている(標準コースから半額の)理由は、こそだて世代のパティシエの働き口を作る!という個人的な希望です。およそ上の動画でご説明しています。

加えて、ご依頼主さまにも「協合のメリット」が大きいからです。例えば、当方で「マザースイーツレシピ本」を出版し、仮に御社レシピを公開させてもらいます。

これが「損か得か?」答えは「双方とも得」だと思います。本が売れるほど当方は「本の代金」御社は「レシピ公開された商品」が売れます。それは本を購入した方が「本物の商品」を勉強のために購入するからです。

これは「ケンズカフェ東京」のガトーショコラで実証されています。メイン商品のレシピを公式に無料公開して話題となり
・こんなに良い材料を使っていたんだ!
・作るの面倒臭いな
・作ったけどやっぱお店のがウマい
・買った方がいいや、で
事前予約の店頭販売のみで年商は3億と言われています。

もはや情報を公開しないと機会損失(リスク)の方が大きいと考えています。当方で情報公開をお願いする理由詳細はこちらをご覧下さい。

秘密保持を強化した「保守コース」

・他案件の受注制約
・取引情報の内秘

それでも秘密を貫きたい!という方へ。極論当方が秘密を完全に保持するには「誰にも会わない」になるのですが…それに近いイメージで「他社案件は一切受けないで」というのがあります。

これはもう「全館貸し切り」状態ですので費用もそれなりです。似たもので「競合案件は受けないで」というのもあります。これも「1フロア貸し切り状態」(本来入るはずの客席が埋まらない)ですので諸費用が加算されます。

また当方との取引を内緒にしたい!場合も費用加算事項に当たります。理由は「実績が謳えない」から。何かの折「あなたの実績は?」と聞かれても取引が内緒の案件では事例(社名・商品名)も出せません。

スイーツレシピ開発は形の無いサービスですので「事例・実績ありき」です。実績は資産ですので当方では資産になり得る案件を優先でお受けします。

中間の「標準コース」

情報公開許可コースにある
Aネット掲載
B教材利用
Cレシピ運用
Dコラボ開発、のいずれか1点許可いただく場合に適用されます。標準コースで「レシピ構築+試作代行」1回10万円の費用感です。10万円のサービス内訳は以下の記事からご確認いただけます。

情報公開範囲と変動費用について・まとめ

アバンパソコン顔

レシピ構築のおススメコースは「情報公開許可コース」です。レシピを秘密にしたがる方は多いのですが、秘密が多い分「公開した」際のメリットは大きいです。LINEからご相談内容をお聞かせ願います。
自動情報配信ではございませんで、ご登録だけですと何も流れてきません。ご覧いただいた記事の内容についてなど、ぜひコメントをお願いします(^.^)

◆月江 瑞穂(つきえ みずほ)と申します。

商品開発をしたり、製菓業界の知見をお話したり、パティシエに技術指導をしたりしています。10年続ける人が、わずか1%しかいない菓子業界に(こそだてしながら)22年在籍している珍獣です。菓子と現場の人づくりスイーツコンサルタント。

つきえ経歴(←タップしてご覧下さい)

ブログ一覧から「商品開発含む 全500記事」を閲覧できます。  ↓ ↓ ↓

ブログ一覧