Blog ツキ・ブログ

体験入学受付中

HOME // ツキ・ブログ // ナッペ絞りプロを極めるまで上達します

Blog 読むとツキがあがるブログ

CATEGORY


はじめての方

ナッペ絞りプロを極めるまで上達します

自分の人生は 自分が主役

人が羨むプレミアムデコレーション

あなたが間違いなく主役になれる技術です

オーダーメイドケーキ

パティシエだけど、ナッペ絞りはそこまでやり込んではいない、、、デコレーションの仕事がしたいけど、できないままだと仕事を任せてもらえないし、、、


実は、私もパティシエ5年目まで、ナッペ絞り作業に携わることはありませんでした。もちろん製菓学校でクリームを塗る「ナッペ」という作業は、習いました。またクリームを絞る【やり方】も習いました。

でも最初から「仕事を任される」くらいにスラスラできたかと言われればNOでした。お店も即戦力でない人に1から指導するヒマはない!というのも事実。



ナッペは「やらないとできない」けど、ナッペができない人には、ナッペをやらせてもらえない悪循環です、、、

プロが「ナッペができるようになりたい!」という場合、「やり方」はご存知の場合がほとんどです。職場で見てるとか、製菓学校で習ったとか。

ただ、仕事に使えるレベル(仕事を任せてもらえる)位に上達したいんですよね。

では、ナッペのやり方は分かっているのに、仕事に使えるレベルではない、という状態って「どんな状態」なのでしょうか。



1つ明らかなのは「速さ」が追い付かない、というのがあると思います。ナッペが遅いと仕事を任せてもらえないと思うのですが、ナッペを速くするには、「速くナッペする筋肉」が必要です。

例えば、速く走るには「速く走る筋肉」が必要ですよね。同じく速くナッペできる筋肉をトレーニングすることで1時間で60台のペースでナッペできるようになります。(1時間ナッペするには持久力も必要♡)



つまり、ナッペが仕事で使えるレベルではない、という状態とは、ナッペのやり方は知っているけど「速くナッペする筋肉は付いていない」状態です。ちなみに筋肉はトレーニングしないで自然に付くことはありません(^.^)


▲筋トレしてます


▲まず、平らな部分にクリームが塗れないといけません(^.^)

ここで、

お気づきの方もいらっしゃると思うのですが、

実は、ナッペ絞り(生クリームデコレーションで)プロを極めるのであれば、プロと、アマチュアとでは使う筋肉が違うんですね。鍛え方が違うんです。

筋肉が出来上がっていないのに、「魔法のような」方法で一発で上達する!といったミラクルはありません。的確に筋肉トレーニングを施すだけです。

筋肉のことがわかるとプロを極めることができますし、上手くいかない理由と改善方法も分かります。つまり人に教える立場にもなれます♡


▲新人教育ができちゃうってヤツですね。会員さんの理想をお伺いしています。

プレミアムデコレーション倶楽部はね、体験レッスンで熟練者の経験10年分が一括コピーできるんですよ。以下、体験レッスン直後の会員さんコメント。




▲体験テキストをLINEから無料でお渡しします。つながっておいてね(^.^)

◆月江 瑞穂(つきえ みずほ)と申します。

ナッペや絞りで、プロを極める方を応援しています。10年続ける人が、わずか1%しかいない菓子業界に(こそだてしながら)20年在籍している珍獣です。

つきえ経歴(←タップしてご覧下さい)こそだてしながらパティシエを続ける方の練習指導・コンディションを整えます。ママパティシエのトレーナー。


製菓に関することなんでも!!


▲家事育児しながら1日5分聴くだけドリル!ラジオ感覚ですき間時間を活用できます。



生クリームデコレーションが一人前にできるまでは、

 

経験10年、と言われていました。


(現在でも言われるみたい。会員さんが自分もそう言われたよー、って話してくれます)



いやーでも、つきえは

このスピード感ある現代でそんなの10年かけて習う人いないでしょー。と思ったので、

経験10年分の修業は「体験レッスン1回」で完了。あとは、すき間時間でLINEレッスンを継続すればいいでしょ。という考えです(^.^) ※プロを続けるのであればコンディションケアも継続するのが大切です



うちの会員さんは妊婦さん・乳幼児こそだて中の元パティシエさんも多いですよ。いわゆるプロでブランクのある方ですね。おこさんがいても問題なく成果出されてます。見事復職されてシェフの右腕になっている方も。

忙しくでも続けられる理由はやはりLINEレッスンですね。

ちなみに

ナッペするのに筋肉をトレーニングする必要がありますが、大切なのは努力と根性ではありません。不器用でも問題ないです。

必要なのは理論的な筋肉トレーニングの説明を受けることですよー。それが経験10年分一括コピーです(←タップしてご覧下さい)


LINEで聞くのが、手っ取り早いですので、ご遠慮なく(^.^)

経験10年分一括コピー(体験レッスン)が完了すると、例えば生クリームデコレーションが仮に未経験の場合でも、プロを極めるのは簡単♡つながっておいて下さいね♡

製菓学校に行きました、

実務経験もあります、

それでも、もっとプロを極めたい・即戦力になりたい!!(こそだてしながら)

しかもLINEで、を叶えます(^.^)


LINEで24時間・夜中でも質問し放題(つきえは昼間メッセージ見てます)




▲同サイズの口金で、ローズバッド大小・シェル大小を絞り分けます。

ナッペもクリーム絞りも全般上達します♡



できるようになるから、確実に「即戦力!」になります。



お勤め先のデコレーションを全部網羅することもできます



そして周囲もそうするように応援してくれます。

 

  さあ!!




今すぐスマホで始められます♡(限定人数に達している場合、順番をお待ちいただきます)どんな質問でも必ずお答えします(^.^)こそだてしながら仕事と両立する方法、資格に関するご質問が多いですね

ちなみにLINEと対面レッスンの上達率は両方同じに高めてあります。

こんなのやりたいですー♡とLINEで送って下されば、その日から未来が変わります。



待ってますー♡


プロを極めるプレミアムデコレーション倶楽部・正会員さんのテキスト、どんな書籍より上達の参考になると思います!

覗いてみてね♡↓タップして全てご覧いただけます。



2019.03.07 初稿

2019.04.25 更新

2019.12.10 更新

2020.03.19 更新

 

 

 

 

 

ブログ一覧