デコレーションはマネっこから【139日目】


 

いつも家族を
最優先にしながら
はたらいてますっ!!

139日目

 DSC_3996

こんにちは、
デコレーションアテンダント
月江 瑞穂です
 (^^♪

 

今日も

二子玉川
ケークアバンチュールから

 ━━━━━━━━━━

  ★ 経験10年を ★

 最速最短で定着させる

 形状記憶デコレーション

 ━━━━━━━━━━

を お届けしています!!

 

★★ (^^♪ ★★ (^^♪

 

 Screenshot_2018-09-01-13-19-37

どんな技でもそうですが、

最初はマネっこから。

 

できる人の技を

よーく見て、

 

自分との違いを見つけ

改善する。 (^^♪

 

でも

 

デコレーションが難しいのは

もしかすると

マネっこが難しい

 

からではないですか?

 

クリーム絞りにしても

クリーム塗りにしても

 Screenshot_2018-09-01-10-57-55

動きが速いし、

実は

どこの筋肉を使っているか、

 

までは

わかっていないのでは

ないでしょうか???

 

例えば、

 

(^^♪

 

 

チェック①

教える側~

 

どこの筋肉を使っているか?

までは、考えていないし、

お手本を見せる時に

説明はしていない。

 

こうやってやります~と

言って正解の筋肉の動きまで

説明しないで実演している。

 Screenshot_2018-09-01-08-48-30

チェック②

教わる側~

 

お手本を見る時に

どこの筋肉を使っているか

なんて全く意識していない。

 

自分との違いは

あるような気がするけど、

どこかはわからない。

 

(^^♪

 

というのが

正直なところだと

思います。

 

しかしながら、

デコレーションは

 

クリーム塗りにしても

クリーム絞りにしても

 Screenshot_2017-04-09-07-33-03

道具の

どこら辺に

どの程度の力を

どちらの方向に

伝えるか?

 

形が決定しています。

 

クリーム塗りなら

ナイフが動いた通りの

形になります。

 

クリーム絞りなら

絞り袋の先っちょが動いた通りの

形になります。

 

それ以外の形には

絶対になりません。

 

デコレーションの結果は

全て自分次第。

 Screenshot_2017-04-07-22-14-32

突き詰めると

筋肉の動きまで

正確に再現しなければ

ならないんです。

 

とは、言っても

知ってしまえば

全然難しいものでは

ありません。

 

誰でも必ず

無意識に

クリーム塗りや

クリーム絞りが

 

スラスラできるように

なるんです。

 

やる気さえあれば

いつでもね。 

(^^♪

 

ケーキサイド1

形状記憶デコレーション★
会員制デコレーション倶楽部 
(ナッペ・絞り上達専門)

初心者99.8%を
プロレベルに引き上げる
【62段階メソッド】
【からだトレーニング】採用
https://www.cake-a.jp/blog/2868.html 受付窓口

↑↑優先案内登録フォームに無料で登録できます。
届いたメールが私とつながっています (^^♪

 IMG_20180825_215557

 

活躍する方に共通する リンク脳とは?

https://www.cake-a.jp/blog/2005.html

 

形状記憶デコレーションメソッドが できるまで

https://www.cake-a.jp/

 

応援の声・ママパティシエ歓迎の輪

https://www.cake-a.jp/news

 

 

 


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree