『筋(すじ)がいい人』【135日目】


DSC_3996

才能開花して
こそだて時期を家族円満に
生き抜く!!

135日目

 

こんにちは、
デコレーションアテンダント
月江 瑞穂です
 (^^♪

 

今日も

二子玉川ケークアバンチュール®から

お届けしています!!

 

★★ (^^♪ ★★ (^^♪

 Screenshot_2017-04-09-07-33-03

ナッペでも絞りでも

教わってすぐにできる人、

一定数いるんです。 (^^♪

 

そういう人のことを

 

『筋(すじ)がいい』

 

と言います。

 

ありがたいことに

私も製菓学校に通いだした頃、

先生によく

言われたほうだったんですが、

 

そんな私も

左手だと

ナッペも絞りも

下手くそです (笑)

 

それが

何を表しているかと言うと、

 Screenshot_2017-04-07-22-14-32

左は

『筋(すじ)が定着していない』

のです。

 

さらに説明すると、

 

右は上手にできるので

技術を理解していますし、

からだの筋も完成しています。

 

それでも左はできない。

 DSC_3742~2

つまり、

ナッペや絞りは

いくら技術面を強化しても

やり方を頭でわかっていても

ダメで、

 

『筋(すじ)』をトレーニングする

ことが重要なんです。

 

『筋(すじ)』という字は

 

『筋肉』の『筋(きん)』の字と

おなじ。

 

つまり、技術に追いつく

からだのトレーニングが必要で

 

『筋がいい』人は

元々運よく技術に必要な

筋肉が備わっていた、ということです。

 DSC_2788~2

で、

 

『すじ』というのは

生まれつきのもの、と

諦めないでくださいね。

 

『筋がいい』、のすじを

理論的に作り出す

トレーニングをしましょう!

 

そして

 

経験10年を

最速最短で定着させましょう!!

って話です (^^♪

 

筋がいいと

説明がスッとからだに

入りますよ。

 

 

 

★経験10年を最速最短で定着させる

 

※※形状記憶デコレーション

会員制デコレーション倶楽部

 

クリーム絞りデコレーション初心者99.8%を
プロレベルに引き上げる

【62段階メソッド】と

【からだトレーニング】を採用
https://www.cake-a.jp/blog/2868.html

 IMG_20180825_215557

 

 

活躍する方に共通する リンク脳とは?

https://www.cake-a.jp/blog/2005.html

 zyosei_dokuritsushien-(1)

パティシエール・家庭の両立ストーリー

https://www.cake-a.jp/

 zyosei_dokuritsushien (3)

応援の声・ママパティシエ歓迎の輪

https://www.cake-a.jp/news

IMG_5201


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree