Blog ツキ・ブログ

体験入学受付中

HOME // ツキ・ブログ // 出産後パティシエールを続ける上で一番大切なこと

Blog 読むとツキがあがるブログ

CATEGORY


はじめての方 ママパティシエ

出産後パティシエールを続ける上で一番大切なこと

出産してもパティシエールを続けられるかな。こどもがいたら難しいよね、、、


そんなお悩みはありませんか。きっと、こそだてやパティシエという仕事について気楽に話したり、相談できる環境があれば全く状況は違うと思いますよ(^.^)



私もパティシエは結婚・出産したら、どうやって続けていくんだろう?って思っていました。

ご夫婦でケーキ屋さんを開業されるケースは時々見かけますが、女性パティシエ全員が運よく相手を見つけて夫婦で独立できるとは限りません。

こどもを任せられる親兄弟がいなかったら保育園時間内しか働けません。パートナーが家事育児を全部担ってくれるなんて奇跡もないでしょう。

 

◆月江 瑞穂(つきえ みずほ)と申します。

ナッペや絞りでプロを続ける・復職するを応援します。10年続ける人が、わずか1%しかいない菓子業界に(こそだてしながら)20年在籍している珍獣です。

つきえ経歴(←タップしてご覧下さい)こそだてしながらパティシエを続ける方の練習指導・コンディションを整えます。パティシエのトレーナー。




パティシエを続けたい方♡つながって下さい(^.^)


▲5分の音声ラジオです。何かしながらお聴きいただけます。


▲こどもがいたから実現できた仕事も多いんです(^.^)


▲ちょうどコロナの影響が強かった頃。1歳のお子さん連れでパティシエール復職のご相談

 

周囲のパティシエールで家庭優先で働く人なんて見たことないし、きっと無理だよね、諦めるしかないのかな。




すごく良くわかります。

パティシエ現場の忙しい雰囲気で何か相談することなんてできないと思います。でも、聞きたいことが聞けない環境にいれば、上手くいくはずがありません。

それをいつでも質問・相談できる環境に変えることは簡単です。同じような仲間を見つけたり、交流することもできます。騙されたと思って行動してみてほしいです。

※現役パティシエ・復職希望パティシエ(こそだてブランクあり)が多く集まっています。


パティシエを続けたい・復職したい!!ぜひ、つながって下さい(^.^)


▲現役パティシエさんの現場の質問を日々頂戴してます。


▲ムースの下にクランチを付けてからタルトの上に接着する仕上げです。


▲丁寧なヒアリングと、すぐに使える効果的なお返事を心がけています。


▲すぐに改善できたみたい(^.^)!!

結婚・出産してパティシエ続けてるよ!という実践者の話を聞いたり、ご自身の理想の働き方に近いことをしている人に関わってみるのが一番良いことだと思います。

そうか!!こうすればパティシエのスキルを一生活かしていけるかも!というヒントになると思います。


▲会員さん

ちなみに私は35歳で妊娠してお菓子を「作る」パティシエールから、お菓子を「教える伝える」プロフェッショナルとして路線変更しました。産後5カ月でフリーランスになったんですね。

家族優先で働きたい希望が強かったので、時間にとらわれない仕事を模索していたんです。お菓子を伝えるには、もちろんこれまでの経験が活きてきますし、伝え方の上手い下手という面で常にスキルアップしています。

私はオンライン(LINEの文字)で「ナッペ絞り」をお伝えしています。それも現場で通用するレベルです。この伝え方(受講者の上達度)はどこにも負けないはずです。(自身ありw)



そもそも「ナッペ絞り」をプロパティシエにお伝えする理由は、パティシエールを続けるにも、一旦辞めて復職するにもスキルアップした方が有利だから。

結婚出産しても仕事の質や収入を落とさないために今すぐできる準備の1つです。(ナッペできません、だと重要な仕事は任されにくい#自身の経験から)



24時間お気軽にコメント下さい(^.^)

結婚出産してパティシエール続けていくのは、今のままでは難しいかもしれないですが環境を変えれば可能です。パティシエ職を続けていくのに必要なのは努力や根性ではありません。

必要なのは情報です。

◆ パティシエを続けていく上で「壁」は何? 結婚出産・技術不足・職場の雰囲気・人間関係

◆ どんな状態ならパティシエを続けていけそう? シェフに認められる・資格を取る・家族の応援




あなたは何が思い浮かびましたか?コメント下さい。

過去LINEで頂戴したコメントは

◆ 経験5年でパティシエを辞めてブランク3年。今妊娠6か月。ブランク広がる一方で不安、、

◆ 技術的な質問はピリピリした職場の雰囲気で聞けない、、、

◆ いっそ独立しようと考え中。その際に有利になる資格を知りたい。

A:ナッペ絞りの技術確認がLINEでできます。これは即戦力の指標になります。

A:LINEで24時間質問し放題のプランがあります。

A:国家資格「技能検定」の受験アシストを行っています。同期の技能検定受験者グループLINEにご招待できます。

 

なんだ簡単じゃん!と思えた人の勝ちです





つながっていただいた方には、ナッペ絞りの技術が自動でUPする2つの質問(課題)をプレゼント!「2つの課題希望」とコメント下さい



▼ママパティシエ関連記事をご覧下さい

こそだてとパティシエ両立 ママパティシエ即戦力募集

ママパティシエ即戦力のプレミアムトレーニングがすごい

製菓技術専門誌「世界の菓子 PCG」の特集記事~女性の働き方を考える~

出産後パティシエールを続ける上で一番大切なこと

ママパティシエを実現する方法

パティシエとして続く人・続かない人

 
プロを極める会員さんのテキスト↓↓(画面タップで全てご覧いただけます)



2019.1.29 初稿

2019.3.05 2019.5.30 2019.12.18 2020.04.06

2020/07/15 更新

 

 

ブログ一覧