Blog ツキ・ブログ

体験入学受付中

HOME // ツキ・ブログ // ナッペ経験10年分を2時間一括コピー

Blog 読むとツキがあがるブログ

CATEGORY


はじめての方 ナッペ絞り極意

ナッペ経験10年分を2時間一括コピー


ナッペのプロを極めるなら自主練習より先に経験10年分を一括コピーするのがポイントです。


経験って自分1人でコツコツ積むしかない、って思っていませんか?

経験を人より早く、効率よく積むことなんてできない、って思っていませんか?



これまで、生クリームデコレーションの技術を習得するのに、プロとして経験が10年必要だと言われてきました。でも正直10年かけなくてもプロを極めることは可能です。

当方では「体験レッスン」で修業10年分相当の経験値をプレゼントしているんです。



【当体験レッスン】修業2時間

【一般的流れ】修業10年



これまでのナッペ習得方法は

①誰かのお手本を見る ②ひたすら自主練習 がお決まりでした。




▲会員さん(菓子店オーナーシェフ)も、お手本を見て練習するレッスンしか無かった、、とおっしゃいます。

 

製菓学校でも・菓子製造現場でも、プロを極めるなら、ひたすら練習だと言われます。自分の努力で時間をかけて積み上げるものが「経験」だと教わってきませんでしたか?(^.^)

仮に自主練習だけで熟練者の感覚を身につけようと思ったら、それは10年必要かもしれませんが、トレーナーを付ければ話は別です。

経験10年選手(熟練したプロ)の、感覚をいち早く完全コピーできればいいんです。

 

◆月江 瑞穂(つきえ みずほ)と申します。




製菓に関することなんでも!!♡つながっておいて下さい(^.^)

例えば、



主婦歴10年にもなると家事をこなしながら、お料理番組で見聞きしたレシピもフンフン、とかんたんに再現できたりするのですが、生クリームデコレーション10年分の経験も、これに近いです。



複雑なデザインのデコレーションも、ひと目見れば再現できるんですね。早く、その領域に達することが重要なんです♡



1章 お手本見る→自主練習は効率的か?

2章 2時間で経験10年の筋肉一括コピー

3章 プレミアム体験レッスン公開

4章 全国どこでもプロを極められます



 

1章 お手本見る→自主練習は効率的か?


プレミアムデコレーション倶楽部(当レッスン)では、経験10年分を初回体験レッスンで一括コピーします。不毛な練習をカットするためですね。

つきえの修業時代は「桃栗三年、柿八年・デコレーションは経験10年」と言われていました(^.^)

でもそれ20年前のお話ですよ。ここなら経験10年もサクッと2時間でコピーできるのです。スポーツ界ではプロ選手には必ずプロトレーナーが付きます。自主練習もあると思いますが、多くの練習メニューは最も効率が良いように個別に調整されたものをこなしています。



自主練習は自分に何が足りないのか、よく分からないで練習することになるため、効果が出る時・出にくい時が発生します。この状態ならこの練習といった最適メニューを提案できるトレーナーを付けた方が効率良く効果を発揮します。

 

2章 2時間で経験10年の筋肉一括コピー


私が仕事でナッペに携われたのはパティシエ5年目でした。ひたすらナッペする部署に所属したので、量をこなすことで、だんだん上手になっていきました。でも量をこなすしか上達する方法って無いのでしょうか。

もちろん量も大切なのですが、できれば最短の練習で効率良く技術習得するに越したことはありません。





不毛な練習をカットする方法が、先に経験10年分をコピーしておくことです。

例えば、経験ゼロ選手・経験10年選手が同じレッスンを受けたら、10年選手の方が当然、飲み込みが早いですよね。それってどうしてですか・・・?

答えは経験10年選手は、すでに「からだが出来上がっている」「見る目が備わっている」からです。パレットナイフや回転台といった道具に「からだ」が慣れている、お手本を見ただけで動きの多くを理解できる、それが理由です。

つまりゼロの状態で練習スタートするより、「からだが出来上がっている」「見る目が備わっている」状態からスタートした方が効率が良いわけです。ですので体験レッスンで「その先の飲み込みが早い」状態に持っていくのです。

 

3章 プレミアム体験レッスン公開


では経験10年分の一括コピー(体験レッスン)って一体何してるの??を公開していきます。2時間で経験10年分のコピー(修業10年)を完了するので、

体験レッスンでは、具体的ナッペのやり方・テクニック詳細解説は軽く触れる程度です。



えー残念。って思うかもしれないですが、先に述べた通り「からだが出来上がっている」「見る目が備わっている」状態を作ることが先決ですし、そこが自主練で築くのが最も難しい部分です。順番が逆なだけでテクニック詳細は後からいくらでもレッスンします。

以下、経験10年コピー(体験レッスン)の内容を一部音声で公開します。





▲体験レッスンはかんたんな「筋肉」の話をします。そうすることで理論的にトレーニングを進めることができます。





以上2時間の流れです。

 

当日お渡しするテキストだけでもご覧下さい



▲画像はこちら。小さくて見えづらいと思うので、、、直接お送りします。


▲体験レッスンのテキスト希望とコメント下さい(^.^)無料です。



当レッスンは完全マンツーマンです。からだを鍛えるジムでよく聞くパーソナルトレーニングというやつですね。現役パティシエ・元パティシエ(こそだてブランクあり)製菓学校生・お菓子教室講師がメイン会員さんです。

スタート時の経験値は一切問いませんが、お仕事に活かすつもりの方以外には、オーバースペック(過剰性能)だと思います。



 

4章 全国どこでもプロを極められます


当レッスンは東京二子玉川まで新幹線で受講いただくことも多いです。交通費・宿泊費が数万円かかるとしても、自主練習に割く時間や労力を考えれば本気で習得したい場合、受講した方が得となります。

また東京二子玉川レッスンと同じ効果を出す、オンライン(LINE)レッスンが存在します。


▲お菓子教室講師のレッスン構築に回答しています


▲現役パティシエの現場のギモンにお答えしています。

※体験レッスンだけは地の果てからでも東京二子玉川キッチンにお越しいただくことをおススメ致します。その後のLINEレッスンの効果が圧倒的に違います。



 



待ってますー♡


【ナッペ絞り関連記事】

①ナッペ人類史上、最上級にわかりやすい解説

②続・ナッペ人類史上、最上級にわかりやすい解説

③プロを極める生クリームレッスンに潜入

④クリーム絞りでプロを極めるトレーニング

⑤プロのナッペ絞りを極めるクリームはこれ

⑥ナッペ絞り「プロとアマ」トレーニングの違い

プレミアムデコレーション倶楽部・正会員さんのテキスト、どんな書籍より上達の参考になると思います!覗いてみてね♡↓タップしてご覧になれます。



2019.2.7 初稿

2019.4.3 2019.7.9 2020.1.9

2020.04.30 更新

 

ブログ一覧