Blog ツキ・ブログ

体験入学受付中

HOME // ツキ・ブログ // プロを極める生クリームデコレーション裏ワザ全公開

Blog 読むとツキがあがるブログ

CATEGORY


人気ベスト3

プロを極める生クリームデコレーション裏ワザ全公開

自分の人生は自分が主役

人が羨むプレミアムデコレーション

あなたが間違いなく主役になれる技術です


東京二子玉川キッチンの生クリームデコレーションレッスンはすごいですよ!


生クリームの塗り方(ナッペ)・絞り方がどこよりも分かりやすく解説されていきます。お約束します。


(東京が遠い方は遠隔LINEレッスンで上達します♡)





▲月江 瑞穂(つきえ みずほ)と申します。

以下、遠隔LINEの会員さんの成果をご覧下さい。



生クリームデコレーションのプロを極める。

当方の生クリームデコレーションレッスンの一番の特長は、

 

言語化


にあります。



生クリームデコレーションってどこでも感覚的に教えるレッスンがほとんどなんですね。

「こうやってねー」って先生のお手本見ただけだと分からないんですよ。YouTubeとか動画もそう。だから当方のレッスンはしっかり文字におこす。

これまで

プロでもケーキデコレーションを文字で習うなんて聞いたことがないハズです。どういうことなのか、分かりやすくご説明いたします。



1章 頭×からだ =上達率

2章 言語化レッスン・10歳のこども

3章 からだレッスン・経験10年の筋肉一括コピー

4章 原文公開・言語化ケーキデコレーション

5章 原文プレゼント



 

1章 頭×からだ =上達率


わかった!

これには2種類あります。①「頭」でわかった場合と ②「からだ」でわかった場合。



ケーキデコレーションのお手本を見て「目」でフムフムわかった!と思ったのに、「頭」と「からだ」でわかっていない時は、お手本を再現できません。からだが付いてこない、ってヤツです。

「なーんだ簡単!」と思ったのに、思ったように上手くデコレーションできない不思議な感覚は「頭」と「からだ」をしっかり整えることでスッキリします!!



 

2章 頭レッスン・10歳のこども


当方で行っている、ケーキデコレーションの言語化は10歳以下のこどもに伝える設定で行われています。その理由は「誰にでも」わかりやすいから。

ケーキデコレーションを「頭」で理解しようとしても、お手本は(あっ)という間の速さで見えなかったり・どこに注目していいか、わからなかったりします。



動画やお手本ではなく誰にも確実にわかりやすい言語化した状態で生クリームデコレーションを理解する!これが最も重要なんです♡

 

 

3章 からだレッスン・経験10年の筋肉一括コピー


「頭」でわかった!になる秘訣は言語化でした。

そして「からだ」でわかった!に到達するには、

 

経験10年分の筋肉一括コピー


が一番です。(当方の初回体験レッスンのことです)このレッスンのメリットは、

先に「からだ」を整えることで「頭」が整った瞬間に(練習なしで)見事なプロのケーキデコレーションが一発で再現できるからです♡

初チャレンジでケーキデコレーションをキレイに決める。



「からだ」調整レッスン→「頭」調整レッスン→ナッペ(クリーム塗り)初トライ→見事成功!!のホールインワンを、もう何回も見せてもらいました。

その度にやはり、経験10年一括コピーの重要性を感じています。(経験を積む、って作業が一番しんどいでしょ。)

まとめとして、「頭」も「からだ」も両方整うとスラスラケーキデコレーションができるのですね♡


4章 原文公開・言語化ケーキデコレーション


生クリームデコレーションの肝である言語化。その効果とは、、、

①お手本を見たけどわからない!壁にぶち当たった時に効く

②LINEが使えるようになる(対面不要・24時間すき間時間でレッスン可能)

③自分がレッスンする時に人に教えやすくなる(指導者側になりやすい)

言語化することでこんなにメリットがあるんです♡

 

今回は言語化された原文テキストを、一部抜粋して下にご紹介しますね(^.^)








⑤ 材料の準備(購入方法)

本来は生クリームデコレーションなので、当然生クリームを使うのですが、東京二子玉川キッチンでは、【練習用クリーム】を使用します。

メリットは半永久的に何回も使えて・常温保管可能だから。生クリームは充分に上達した後、登場します。



⑥ ボウルのショートニングを使いやすいかたさにする

これは地味な準備になります。ご親切なレッスンですと、あらかじめ使いやすいかたさのクリームが用意されているでしょう。

しかしながら、このクリームのかたさ調整次第でデコレーションの完成度は8~9割決まってしまいます。

例えば、



どんな熟練者でも、おかしなかたさのクリームが用意されていて、これでやれ!と指示されたら上手くできない、ということ。

逆に初心者でも最適なかたさのクリームが用意されていればそれなりに上手にできてしまう、ということです。

ですので、使いやすいかたさのクリームを自分で調整できるかどうか?が非常に大切なんです。

人って華やかな部分にばかり目がいくと思うんですが、実は見えない部分に大事なことが隠れているんですよね。

 

⑦ 生クリームの基礎知識チェック

省略します。

 

⑧ 生クリーム実践・〇分立て体験



生クリームは撹拌するとカサが増して・かたさも増します。

どんなデコレーションをするかで、どの位のかたさまで撹拌するのがベストか決まるのですが、

【このくらいのかたさ】という指標で現在最も使われるのが【〇分立て】という表現です。

しかしながら、これには落とし穴があります。

例えば

【8分立て】のクリームを用意して~とお願いするとみんな思い思いの8分立てになります。バラバラのかたさのクリームになってしまうんです。

しかも厳密には、8分立ての中には8.0~8.9まで幅があるはずです。

これって30歳~39歳をひとまとめにするくらい乱暴です。ザックリとは同じですが、やはりひとまとめにできない「ちょっと違うんじゃない?」という場面は多々あります。

ですので教え手・受け手共通の認識・基準をしっかりつくること、すり合わせは非常に重要です。ここがズレていると、その後の全てが上手くいかないことになるからです。

時間をかけてでもキッチリ共有することで、後の作業がとことんスムーズになります。

これは、コミュニケーション全般に必要なことですね。すれ違いのないように。




全原文は①~62番まであります。今回は⑤~⑧のご紹介でした。

 



 

5章 原文プレゼントすべての方へ


上記の言語化テキスト全て見てみたい!ご希望者にプレゼントを致します。LINEでつながっていただき「原文プレゼント希望」とメッセージ送って下さい♡ ↓↓(無料です)



 

当方のレッスンはLINEができる環境なら参加できます
(東京二子玉川キッチンに来なくてOK)

待ってますー❤



 

プレミアムデコレーション倶楽部・正会員さんのテキスト、どんな書籍より上達の参考になると思います!

覗いてみてね❤↓タップしてご覧になれます。



2019.2.7 初稿

2019.4.10  更新

2019.10.18更新

 

ブログ一覧